おいしくて飲みやすい青汁ランキングTOP5

おいしい青汁

おいしい青汁の飲みやすさの秘密

サンスターのおいしい青汁は他の製品と比べて、りんごやレモンの風味が強いので小さな子供でも普通のジュース感覚で飲めると評判です。

また、野菜や果物のピューレが25%も入っているので栄養を損なわないまま作られているという特徴があります。
毎日1本飲むだけも普段の野菜不足が十分に補えるので飲みやすさだけでなく栄養面もバッチリ!

価格 評価 コスパ(1日)
6,480円 評価5 216円

 

養生青汁

養生青汁の飲みやすいポイントは?

青汁で有名なやずやで人気の青汁は「養生青汁」!入っている栄養は2種類と少なめではありますが、デキストリンやハト麦エキス粉末が飲みやすさを手伝っているようです。

内容量は一箱で約1ヶ月分と他の商品とさほどかわりありませんが、入っている原材料数に対して価格が高めなのは少し減点といったところでしょうか。

価格 評価 コスパ(1日)
6,804円 評価3.5 198円

 

えがおの青汁

コスパ的には飲みやすそうだが…

通販サイトなどでも結構人気のある「えがおの青汁」は一日のコスパが89円!とかなりお財布に優しい印象を受けます。

配合素材数も6種類とまずまずな量ですが、水飴や麦芽糖などで別途甘さをプラスしているのが少し残念かもしれません(どうせなら果汁とかで甘くしてくれた方が体に良さそうですよね…)
また粉末タイプなので溶けやすいかどうか、も購入前にサンプルなどで試したいですが、無料サンプルが無いので不可能です…。

価格 評価 コスパ(1日)
3,240円 評価3 89円

大麦若葉

イネ科の植物でまだ成長し切る前の若葉のことを大麦若葉と呼びます。成熟した大麦はビールなどに使用されますが、これを若葉で摘み取ることによって多くの栄養素を残しています。青汁の原材料としてかなり定番となってきました。大麦若葉にはビタミンやミネラルがふんだんに配合されています。特にビタミンB2の配合量がとても顕著で、このビタミンB2は、身体に溜まると肥満や老化の原因にもなる糖質を分解する役割を持っています。ダイエットをしたい人には欠かせない栄養素で、もちろん美肌にも効果絶大。顔付近にできる炎症の数々もビタミンB2を摂取することで改善が期待できます。

 

大麦若葉は鉄分をかなり多く含んでいることでも知られています。鉄分は血を作りますから貧血予防や改善にも効果がありますし、丈夫な筋肉を作ることにも一役買ってくれるでしょう。健康な身体になったことを実感する為には必要な成分です。ビタミンも鉄分もほうれん草を食べるよりずっと効率良く多い量を摂取できると言われ、人気もうなぎ上り。身体の酸化も防いでくれますからアンチエイジング(老化防止)も期待できます。大麦若葉の食物繊維には身体の中をスッキリさせてくれる効能もあります。

 

えがおの青汁は、大麦若葉を主成分とした青汁ですし、「青汁三昧」は大麦若葉を中心とし、ゴーヤやケールなどと合わせて高くバランスの良い栄養価を実現しています。「極の青汁」も大麦若葉と明日葉の合わせ技で栄養を重視した青汁です。大麦若葉の青汁の特徴としては飲みやすい点が挙げられます。初心者の青汁入門として最適なのも大麦若葉の特徴です。

キューサイ「はちみつ青汁」

青汁界のパイオニアであるキューサイの青汁シリーズの中で最も高い人気を誇るのが「はちみつ青汁」です。
「はちみつ青汁」に使われているのは野菜の王様とも言われているケールと、栄養と味を兼ね備えたはちみつです。ケールはもちろん国産。種作りからこだわり抜かれたこのケールには他の野菜にはないほどの栄養素を含んでおり、「はちみつ青汁」1杯飲むだけであらゆる野菜や果物の栄養価を摂取することができてしまいます。
カロテンやビタミンCはトマトの約5倍、カルシウムや食物繊維もトマトの3倍以上と、あの栄養の塊トマトと比べても驚くほどの栄養分が含まれているのです。

 

扱い易いスティックタイプ

「はちみつ青汁」はカプセル状ではなくドリンクタイプなのでスティック状になっており、中に粉末が入っています。これを水などに溶かして飲むことができます。1杯分毎の小包装なので扱い易いですし、水だけではなく、ジュースや牛乳、豆乳などに混ぜて飲むことが可能で、飽きずに飲み続けることができるでしょう。
粉末タイプですから料理に加えることもでき、レシピは無限大。青汁が苦手なお子さんでも美味しく飲むことができます。
また、1杯130円未満なのでジュースを1本買うのとさほど変わらず、しかし栄養を摂取することができてしまうのです。

 

「95%もの人が「美味しい」と回答

「はちみつ青汁」には山田養蜂場の熟成はちみつが含まれています。このはちみつがほのかな甘味と旨味を演出してくれているので、従来の青汁が苦手な人でも美味しいと感じることができるでしょう。実際に100名以上にアンケートをとった結果、95%の人が「美味しい」や「抵抗無く飲める」と答えています。
また、はちみつは栄養価もとても高いので、ケールとの合わせ技で健康の為の効能を確実に得られるでしょう。